FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイロン掛けを楽しくする - 2011.08.12 Fri

10年振りにアイロンを買い換えました。
今まで使っていた10年モノのコードレスアイロンは、いつからかスチームが出なくなりそろそろ引退かなーと思っていたので、この引っ越しを機に新しく♪というわけ。

やっとこ届いたおニューなアイロン。

Picture 537

これがものすごいスチームの噴射力で、ブゥォーーーーー!!!っという音と同時に軽く手が押し返されるような感じ。夫はスーツで出掛けていくわけではないので、アイロンを掛けるものと言ったら普段着るワイシャツくらい。このパワフルなスチームの出番も少ないわねーと思っっていたら、セーターの消臭ができるとか、毛を起こすとかシワ伸ばしだけじゃない色々な使い道があるのよね。

この持ち手がコルクなのね。可愛いうえに握りやすいという憎いヤツ。コノコノー(´ε` )

Picture 538

アイロン時間が短縮されます!
みたいな文句が書いてあったのだけれど、本当!スススイーッとシワが伸びて、非常に使い心地の良いアイロンでした。
これから私の良き相棒となってくれそうです。うっしっし。

そんなわけで、長いことシワシワで放置されていた夫のスーツ2着、こいつもやっと元の姿に戻りました^^;
面倒な家事ほど、道具一つで全然気分がが変わるもの。感激よ。
よっしゃシワシワのもん、じゃんじゃんもってこーーーーーい!!
なんてなっ♪



ブログランキングに参加しています。
こちらを押して応援よろちく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

● COMMENT ●

No title

こんなの見たことない!!
最初、これが古いアイロンなのかと思っちゃった・(;・∀・)(失礼!)
日本製じゃないのかな?

アイロンがけ、好きだけど、殆どかける機会ないなぁ。
アイロンがけが必要な服が殆どないし、かけずに着ちゃうこともしょっちゅう・・・
うちのアイロンも、かなりの年代物で、
スチームどころか焦げやすいっていうボロボロのなんだけど、(恥)
この使用頻度で買い換えるのもなぁって、ズルズル使用してますわ。

ところで、mixiのつぶやきに、日記のUP書いてるんだね~♪
なんで、反映されないんだろうね??

アイロン

家事で一番嫌いで〜す

しかし…このアイロン日本製じゃないんだよね〜?

しじゅ

イターーリアのメーカーみたい。
見た目が可愛くていいかなーなんて思ったんだけどね。
使い心地もバッチリ。
ちょっとレトロな感じが私の好みだったのよ。
買い換えてみると意外と出番が増えたりするのかも。それにそれに焦げちゃうそのアイロンちゃんはなんだか危険な臭いがするわよ。。
mixiね、やっぱり更新情報でないんだねー。オカシイね。引き続き更新したらつぶやくことにするよ。自分じゃわからないから、教えてくれて助かったよ、サンキュッ。

mikaさん

今の時期暑いですし、面倒な仕事ですよねー。
が、しかし、これは結構お利口な子で蒸気とアイロンでススーッとシワが伸びていくんですよー。私アイロン掛け好きになりそうです(苦笑)
この置き場に困るような大きなアイロン(笑)ですが、デロンギというイタリアのメーカーでした。日本ではまず売り出さないでしょうねー。邪魔でしょうがないと思います、ははは。ところでアメリカに来てアイロン台のデカさに驚きませんでしたか?私、今回初めて買ってみたんですけど、これがまた意外と使いやすかったもんで感激しています。

No title

すごいレトロなアイロンかと思いきやおNewだったんですね。
しつれいしました〜アセアセ
いやあそれだけシブイってことですけど。

うちのだんなも仕事柄アイロンにはうるさくてプロが使うようなすごいのを持ってますよ。
私はもちろん使いこなせないので触ったこともないですが・・・
やっぱイタリア製らしいです。

みいこさんがおっしゃるようにブハーーーッ(ブゥオーーーーーでっか?)と蒸気が出るって言ってました。
やけどしないように気をつけてくださいね〜

ワンコさん

このちょっと古臭いレトロな感じが気に入りました。
アイロン部分は見た目より重たくないんですよ。
いい感じです。
ご主人、アイロンにこだわりがあるということは、やっぱり上手に掛けられるんでしょうねー。私はまだまだ新米です。トホホ。そうそう、小さい頃に祖母の家で何気なしにペタッと触ったアイロンが熱々で火傷をしてしまいました。それ以来使っていないアイロンでも熱くなるあの部分を触るのにはちょっとビビってしまいます。


管理者にだけ表示を許可する

ここ開けてくださーい «  | BLOG TOP |  » 二人の愛は誰にも邪魔できないの

ようこそ

みいこ

Author:みいこ
アラバマ州バーミングハムでの暮らし。夫と柴犬の忠タロと、なんでもないけど楽しい毎日のひとコマをつぶやきます。

バーミングハム時間

最新記事

グリムズ

コメント有難うございます

訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶・お知らせ (4)
日々のこと (12)
忠タロのこと (9)
手仕事 (5)
食べること (5)
アラバマのこと (1)
バーミングハムのこと (1)
小旅行 (2)
外遊び (2)
未分類 (0)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。